2018年03月28日

春はお別れの季節ですね

大学一年生の時からテピートでアルバイトをしてくれていた ちひろちゃん が、

この春卒業して、就職するとこになりました。
それで、女子(私も含む・(笑)四人で食事会。


ちひろちゃんが 北京ダツクを食べたことがない、というので、

北京ダツクの食べ放題のお店へ。


春は別れの季節だけど、お腹一杯食べて、満喫しました。


ちひろちゃんは、のんびり、のほほんとした、ほんわかお嬢さん。

でも、私にしごかれて、気の付く、よいお譲さんに成長しましたよ(^−^v


たとえば、私の店で「お母さんが、お父さんが」

なんて言おうものなら、鬼の叱咤が待っています。

『小学生じゃないんだから、母が、父がと言うのよ!!』

・・・・と、言った、塩梅です〜〜〜 けたけた

ある時など、(昔ですけどね)

「お客様が来ました」

と言って、私にひどく注意されました。

「お客様がお越しになりました、と言いましょう!!」



私の【しごき】を受けて、素敵なお嬢さんになりました。

家庭のしつけも大事ですけど、やっぱり、実践で学ぶ事の方が、身に付くと思います。

それと、聞く耳を持っている、と言う事が大事。

せっかく注意を受けても、反発したり素直に聞く耳が無くては、

残念ながら、何の成長もありませんものね・・・・・

【鬼軍曹】は、必要だと、私は思っています。

注意をしてもらえてるうちが、花、なんですよね。

ダメだこりゃ、と思ったら、もう、注意もなにも、しません。

残念ながら、やめて頂くだけです・・・・・何の成長も望めませんので・・・・


4月からは社会人。

ちひろちゃんなら、社会に出ても、きちんとやっていけることでしょう。

そして、素敵な女性に成長していってくれることを願っています。

あ〜〜〜 母と言おうか、祖母と言おうか、そんな心境です〜〜〜〜

29595033_1606839022731041_6429087916109155048_n.jpg

29597442_1606839026064374_1916393073984280744_n.jpg

posted by 雅杜 at 18:28| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。