2013年09月23日

チレ・エン・ノガダをまかないで

毎年この時期になると食べる、メキシコの伝統料理

チレ・エン・ノガダ

なんと贅沢なことに、時々【まかない】として出てきます

BUcAAfNCUAA_clc.jpg


いつも新鮮な出来立てをお客様に召しあがって頂きたいから
その日の売れ残りは、どんどん私たちのお腹の中に〜〜〜わーい(嬉しい顔)


いつ食べても美味しいし、摩訶不思議な味

どんな味か??って?

ひき肉を炒め、そこに果物とナッツを入れ、蜂蜜などで味付けし、
それを辛くない唐辛子チレ・ポブラノの中に詰め
その上に、クルミとクリームチーズのソースをかけ、
ザクロの実をトッピングにかけます

全く日本にはない味
流石、世界で最初に
「料理として世界遺産に登録されたメキシコ料理」


一度は食べてみたい料理だと思いますね

摩訶不思議な味ですが、これ、病み付きになります

しばらくはご提供できますので、どうぞご賞味ください



今日月曜は、営業しています





posted by 雅杜 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック