2009年08月25日

メキシコの旅@夢のファーストクラス

今回はアエロメヒコという、メキシコの航空会社を利用していきました

メキシコ直行便は、このアエロメヒコとJALの二便あります
近頃はサービスが落ちたとはいえ、やはりJALはJAL
きめ細かいサービスには定評があるのですが、
このアエロメヒコ、窓口の方、地上勤務の方々はとてもいいのですが、
スチュワーデスは、ちょっと問題あり、、と思っています
いや、こう公言してしまってはいけないのだけれど、、、
先回、世界最低のスチュワーデスに遭遇して以来、どうもこの会社は好かん、でありました。

でもま、メキシコ人らしいあっぱらぱ〜〜なところが可愛い、っちゃかわいいし
なにより、今回は、
オーバーブッキングの為にファーストクラスに変更してくださりましたので、
まぁ、、いいといたしましょう


ひどいスチュワーデスさえいなければ、いい航空会社です!!
メキシコの為にそう断言します!!





ということで、○貧な私としては、人生2回目のファーストクラス
(もちろん、一回目も、オーバーブッキング様のお陰でございます)

楽しみは食事
離陸後、しばらくして出てきたのが、飲み物とオードブル

飲み物とかピーナツの袋ではないのだ←うれし泣き
しかも、テーブルには布のテーブルマットが敷かれて、
ナプキンも布
あぁら 贅沢なこと〜〜〜

オードブル




































飲み物は、シャンパンを頂きましたですよ〜〜〜

大好きなシャンパンだけど、飛行機の中は酔うので一杯だけに



続いて食事。
和洋を選べるので、私は和食に チューチョは洋食に

写真、私の和食 まず一の膳


一の膳




















チューチョの洋食は生ハムとチーズ

洋食

























和食のメイン 鶏肉のロール


和食メイン




























チューチョのほうは、なんだか貧相、、、
パスタです
これ、絶対に和食のほうが豪華〜〜〜
手(チョキ)


洋食メイン




最初のうち、いたく感激していたけれど、、、
考えてみたら日本発の飛行機なんだから、和食がいいのは当たり前ね
でもま、アエロメヒコ、ってところが、和食の良さに感激した次第
JALなら当然でしょうけれど


食事がすむと、さぁて デザート


これはワゴンでやってきました



deza-to







チーズ




私はチョコレートケーキと カマンベールチーズ、クラッカーをもらう

デザート2







朝ごはん

























美味しく食べてゆったり寝た後は 朝ごはん

旅館の朝ごはんのミニ版って感じ
飛行機の上でこんな食事、っていうのは、ホント、いいものですね

あ〜〜あ
お金持ちはいいなぁ、、、、と、深く思った体験でした

posted by 雅杜 at 20:10| Comment(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。