2006年10月01日

メキシコ旅行記7 食べ物編3

タコスの美味しいお店に行きました。


店の外で。

タコス屋2












タコス・アル・パストゥール

私の右後ろにあるのが、肉の塊を焼いているところです。
その肉を切り取り、パイナップルと共にタコスの皮に乗せて出てきます。
私の大好物!!


タコ













これがその「タコスアルパストール」です。


パストール








街中の何処かしこに、食べ物を売る店があります。
小さな屋台から、大きなものまで。
実に美味しそうなのですが、
ちょっち、食べる勇気が出ませんです、、、、、
お手手いつ洗ったの?
状態ですので、、、、、

楽しそうに語らいながら、売っているオバサン。

屋台











メキシコ市内にJALのホテルがあります。
とても高級ホテルですが、その中に「弁慶」と言う日本食レストランあり。
もう、日本に持ってきてもかなりいいと思う立派なお店で、
沢山のメキシコ人女性が、着物をきて働いています。
メキシコ人は比較的小柄だし、髪と目が黒い人が多いので、着物がとても良く似合い違和感がありません。


弁慶









私はいつもメキシコに着物をもって行きます。
この夜は、大好きな私達の友人からご招待を受けたので、着物を着て行きました。

レストランの着物を着たウエイトレス達が、興味深げに私を見ていました。
そりゃそうですよね。
着物のご本家の国から来たのですもの〜〜〜♪
めったに見れない着付けのお手本ですよね。

弁慶の玄関にて


弁慶2












続きはまた〜〜〜


テピートのHPです。
http://chucho.milkcafe.to/tepito/



posted by 雅杜 at 14:56| Comment(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。