2024年02月21日

高貴高齢者ですわ

今日は店の定休日。
月曜、木曜に加えて、火曜も休みにしました。
夜ごと、忙しくて、、、体を壊しそうなほどなので、火曜も休ませていただくことにした次第です。

で、休みの今日。
私は12時からエステに行って身体をほぐし、その後店に入って1日中仕込みをしていました。

身体のケアも仕事のうち!!と、考えていますので、エステに行ったり、整体に行ったり、最近は鍼治療にも行くようになりました。
だってもう、高貴高齢者ですもん!

え?字が違う?って?
そんなぁ、どうでもええじゃないですか
高貴高齢者ですわ🤗🥰

それで、今日は大鍋と大フライパンで、あれこれ仕込みを作りました。
明日は貸し切り。
昔からの仲良しの友人のお祝いの会を、私の店でしてくださいます。
知性あふれる友人なので、さぞかし楽しい会になることでしょう!

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#テキーラ#Tequila#古代マヤ文明#古代マヤ料理#幻の料理の再現#備前中南米美術館

posted by 雅杜 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月12日

嬉しい贈り物

店を始めて以来、一番嬉しい贈り物が届きました❗❗❗

何年か前に私の店にいらしたお客様が、店のことをFacebookにお書きくださっていたのに気が付かず、私は最近になってそのことに気が付きました。

それは、日本に旅行にいらしたメキシコ人のお友達に連れられて、私の店にお越しになった時のことをお書きくださっていたのでした。
大変嬉しく思った私は、お礼を申し上げるのがすっかり遅れたお詫びと、好意的に書いてくださっていたことのお礼を申し上げたのでした。

そうしましたら、
「近々メキシコへ遊びに行くんですよ。行ったら彼らにテピートのことを話しますね」
と、おっしゃっていました。
すると、新年明けて
「今成田に帰りました。友人から預かっているものをお送りしますね」
との、ご連絡。

お正月休み明けの今日、なんと、山梨からそのメキシコ人からことづかってきたというお土産が届いたのです❗❗

中には、メキシコのお菓子と可愛いお人形が入っていました❗

感激、、、、、、、

これって、

これって、

海外旅行に行った先の、現地人が作っている日本料理屋さんが美味しかったので、何年か経って、その店にプレゼントをことずけた、って、
自分に置き換えてみたら、そういうことなんですよね、、、、、、

凄くないですか??!!

なんて、嬉しいことでしょう!!

こんな嬉しい贈り物を頂いたのは、店を始めて以来初めてのことです。
嬉しくて泣けてきます。

なんと、幸せなことでしょう
うまく言葉に表せませんが、とにかく幸せです。

この幸せを、大声で言いたくて
早速、Facebookに、書きます✌️✌️

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#グアダラハラ#テキーラ#Tequila#嬉しい贈り物
PXL_20240112_071451286.jpg
PXL_20240112_071141343.jpg
PXL_20240112_075825225.jpg
posted by 雅杜 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月22日

旅行ボケかな? 帰国しました!

旅行ボケかな?

10日間のメキシコ旅行を終え、20日朝早く成田に戻ってきました。

帰りは、14時間のフライト、、、ぅ〜ん、長すぎる、、、、
人間の限界を超える長さだわ、、、

ほとんど寝ていましたけど、、、っうか、寝るしかないので寝てた、というのが実情、、、、

行きは12時間。
帰りは14時間の飛行機。
やっぱ、きついわ、、、

東京は震え上がるほど寒い!!
日本を発つ前は、夏のように暑かったのに、戻ってきたら厳寒かよ!!

で、帰った日は家で荷物の整理をしてから、マッサージに行きました。
メキシコシティの空港で受けたマッサージより、日本のほうが上手いわ!

家では三匹の猫が平和に暮らしてました。
猫と寝てるとシアワセ😼😺🐱

そして今日は娘と近くの美登利寿司へ食べに行く。
やっぱりお寿司は美味しいね🥰

その後サンマルクで溜まったおしゃべりの続きを。
明日からは店にも出るし、また忙しい日常が始まるわ

ダンスは?
すっかり忘れてしまった感、、、

「オーナーいないなら、いるときに行きます」
なんて、嬉しいお声がいくつかあったようなので、看板婆さんは、ウキウキと店に参ります。

お土産のテキーラもございます!
お出かけくださいませ!!!


のちほど、写真をアップいたします
また、覗いてみてくだすいませね😺

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋  #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート#本場の味 #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー#コリアンダー #タコス#テキーラ#プレミアムテキーラ#Tequila#プレゼント#お土産
posted by 雅杜 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月19日

メキシコ旅行記・最終回 またね

(11/18)

ここ、メキシコはハリスコ州のテキーラ村は、世界のテキーラのメッカです。
もう、テキーラで成り立っている地域。
きっと、住民の誰も彼もがテキーラ関係者だと思います。

昔スペイン人がメキシコを征服して統治して、彼らは諸大名のような暮らしをしていました。
その名残が今のテキーラ蒸溜所を持っ経営者一族です。
皆さんお金持ちで、貴族的で、その地の名士で、でも、皆さんすごく親しみやすくて親切で、どこを訪れても大歓迎してくださるのです。

今回もテキーラツアーが始まってから、何箇所もの蒸溜所を訪問しましたが、どこでもとても良いおもてなしをしてくださいました。

初日のカルロスさん
二日目のアランダスのオチョ蒸留所
三日目のエル・チャロ
四日目のオレンダイン蒸留所
五日目のエル・テキレーニョ蒸留所
六日目のアレッテ蒸留所と、フォルタレサ蒸留所。
どこでも、大歓迎してくださいました。

これは常日頃日本におけるテキーラの普及活動をしている竹腰裕美さんの実力によるものです。
彼女のおかげで、今回素敵なツアーで過ごすことができました。

私は過去3回、グアダラハラとテキーラ村を訪れています。
その時は個人的にアポを取って、時には飛び込みで、蒸留所の見学をしていましたが、
「ただの日本の東京のメキシコレストランのオーナー」
と言うだけの私に対しても、どこの蒸留所でも、大変良く歓迎してくださいました。
そしてどこでも、申し訳ないようなお土産をくださいます。
その会社の一番高いボトルを、プレゼントしてくださるのです。
恐縮です!

こんな個人の来客に対してもこんなに良くしてくどさいますのに、ましてや今回、団体で訪問したのですから、その歓迎ぶりには感謝しかありません。

すべての行程を済ませて、明日は日本に向けて飛び立ちます。
早くまた、この地を再訪出来るようになることを願っています。

写真がアップ出来ませんので、日本に戻ったら載せますね
まて、覗いてみてくださいませ、

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila
posted by 雅杜 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月18日

メキシコ旅行記・その10 優雅な日々

(11/16)

テキーラ村二日目は心地よい目覚めとともに始まりました。

ホテルの屋上から見た、テキーラ村の夜明け。
テキーラ村の、夜明けは早い。
もう、蒸留所の方からは車のきしむ音や稼働し始めた機械の音が聞こえてくる。

午前中は徒歩でエル・テキレーニョの蒸留所へ。
テキーラ作りの行程を見学。
その後はホテルへ戻って
広いお庭でバーベキュー

メキシコ料理のBBQは、ソースや付け合せがやっぱりメキシコ!!
年取ったか?旅の疲れが胃に来てるのか?お肉食べるより魚のフライとか付け合せ野菜を、アボカドディップのワカモレやサルサで食べるほうが嬉しい。
メキシコ料理は美味しいなぁ🤗

食事の後は、テキーラタウンのセントロまで出かけて、ぶらぶらと。
セントロあたりは、初めて来た10年前よりもお店も増えて賑わっている。
この賑わいは、テキーラの世界的人気と比例しているんでしょうね。

そして、【バタンガ】というテキーラのカクテルの発祥の地
【La Capilla Aar】
という人気バーにて、人気のカクテル【バタンガ】を飲む。
物凄く濃いテキーラをレモンとコーラで割る、口当たりは良いけど強いカクテル。
ちなみにここは、テキーラのカクテルでメキシコで人気の【パロマ】も発祥の地。

ホテルに戻って夜は、レストランのテラス席で素敵なディナーを頂く。
こういうディナーには、着物で。
今回2枚の着物と一本の帯で着回す。
1枚は薄い小豆色の「秋草の柄の訪問着」
もう1枚は深いオレンジ系の色の「唐辛子文様の江戸小紋」
帯は濃い小豆色の地に月とウサギが描かれている名古屋帯。
良い組み合わせの着物でした。

食事はヴァイオリンの演奏も入って甘美な夜。
こういう贅沢さが、割と日常にある国メキシコは、やっぱり素敵な国ね。

日本に戻ったら、そんなゆとりなどない日々の暮らしに戻ると思うと、残念!!
もっといたいわ、この国に!

写真を、アップ出来ませんので、
帰国したら載せますね。
まと覗いて下しいませ



#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila




posted by 雅杜 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ旅行記その9 いさ、テキーラ村へ!

(11/15)

グアダラハラをあとにして、一路テキーラ村へ。
テキーラというお酒は原産地呼称なので、
グアダラハラが州都のハリスコ州、隣接する三州のミチョアカン、グアナファト、ナヤリット州、そして、ちょっと離れた北部のタマウリパス州の、その五州で作られたもののみをテキーラと呼びます。

そして、このテキーラ村が、テキーラの聖地。石を投げれば蒸留所に当たる、とまでは申しませんが、、、なんたって土地が広いですからね、石を投げるのも大変ですが(笑)大小の多くの蒸留所があちこちに点在しています。

まず訪れるのはオレンダインというテキーラを生産している蒸留所。
私の店でも、このオレンダインは力を入れてお勧めしているので、とても身近に感じる銘柄。
テキーラ村の中心地のすぐ近くに、美しい蒸留所がありました。
生産過程を見学したあとは、お決まりの講義。
飲み方や味わい方を実際にテキーラを飲みながら習います。
私は、ほんの舐める程度ね。
テキーラの香りが大好きですので、それだけで充分に満足しています。

そういえば、テキーラの香りですが、ここテキーラ村ではここかしこで、テキーラ生産中の甘い香りが満ち溢れています。
【テキーラは飲む香水】
と、私は命名しております❗
香りを楽しむテキーラ

余談ですが、
遠く平安時代に、、、急に日本の昔話に変わります(笑)
世界最古の長編小説である【源氏物語】の中に登場する【匂宮】と【薫の君】。
この2人の貴公子は良きライバルで、宮廷の女性たちの人気を集めていました。
その匂宮は体臭が強かったようで、その匂いが香水のようで、女官たちの人気の元だったとか。
それに対抗して薫の君は、常に香を焚きしめた衣をまとい、またその香りが女官たちを惑わしていた、
と、記されています。

そこで、テキーラに話が戻ります(笑)
焼酎やビールなど、たくさん飲むと、吐く息も臭くなりますが、テキーラを飲むと、その口からはえも言われぬテキーラの良い香りがしてくるのです。
ですので、デートの時にはテキーラをお勧め❗❗
匂宮や薫の君に負けないセックスアピールでデートに赴いてくださいませ♥

さてさて話を戻して、テキーラ試飲のあとは、広いお庭でお食事会。
ハリスコ州の味付けの料理を頂く。
緑の木々のなか、しつらえた食卓での食事はまた格別。
このお食事会は、日本の輸入会社「リードオフジャパン」さんのご厚意によるものでした。
感謝!!

たくさんの料理の中に、メキシコの代表的料理のひとつ【ポソレ】がありました。
ポソレにはいろんな味付けのものがありますが、こちらのは赤いポソレ。
オアハカ州で食べたポソレや、メキシコシティのポソレとはずいぶん違ってとても「肉肉しいポソレ」。
もちろん美味しいけど、日本でも地方によって料理の形、味付けが違うのと同じように、かなり違う味のポソレでした。

食事の後ホテルに入って、、、
できたばかりの美しいホテルで、ここまた広いお部屋に一人で泊まる。
狭い日本で暮らしていると、この広さがたまらなく贅沢でもあり、落ち着かないよぉ、、、

ま、贅沢な文句は言わないで、隣接しているテキーラ蒸留所から流れてくる甘いテキーラの香りとともに、この広さも楽しみましょう。

晩御飯も食べずに、7時過ぎから爆睡。
今回の旅行で、時差で苦しむことはないけれど、早寝早起きの習慣がついてしまった。
ヨイコトヨイコト

あと二日、
テキーラ蒸留所三昧で暮らします。

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila
posted by 雅杜 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ旅行記・その8 虫を食う

(11/14)

昼までフリータイム
お洗濯したあと、近くの散歩に。
なにせ歴史的保存地区のど真ん中のホテルなので、周りには古くて由緒ありそうな建物群。

古き良きメキシコに浸ったあと、タクシーに分乗して郊外のレストランへ。
そこでは「エル・チャロ」というテキーラの会社の方が、歓迎昼食会を開いてくださっていました。
お料理は、テキーラに合うモノ、という趣向で、珍しく素敵なお料理が出てきました。

一発目は【イナゴのケサディーヤ】
周りから声が聞こえてきます。
「聞かなきゃ良かったよ。聞いたら食べられない」
「中を開けてみたら、まんまイナゴだよ、おぇ」

私も虫はだめなので、半分ほど食べてギブアップ。お姿を思い浮かべてしまうやんか、、、、😰😭

でも、そのあと、次々と趣向を凝らした料理が出てきて、メキシコ料理にひとかたならぬ興味を持つアタシは大満足。
Antigua Curzというテキーラとともに舌鼓を打つ。

食事の後はホテルへ戻り、のんびりとした中休みの日でした。

写真がアップ出来ません。
日本に帰りましたら載せますので、また覗いてみてくださいませ🙇



#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila#昆虫食#イナゴ
posted by 雅杜 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月17日

メキシコ旅行記・番外編 【空飛ぶ人達】

【空飛ぶ人達】ロス・ボラドーレス発見!!


テキーラ村のセントロを歩いていましたら、独特の格好をしたロス・ボラドーレスがいました!
空高くそびえているホールもあります!!

これぞまさしく【ダンサ・デ・ロス・ボラドーレス】ではありませんか!!!

テレビでは見たことはあっても、実物は未だ、、、
これは見たいものよ!!

いつやるのか!?と聞くと、なんだかんだと言って、「600ペソでやる」との返事。
一応値切ったけど、五千円足らずで見られるならお安いものよ!と
頼みました。

スペイン語でvale la pena(価値がある)という言い方をすることがありますが、まさに「見る価値がある」パフォーマンスです!!

しばし前奏曲?を演奏したあと、次々に青年たちがポールを登っていきます。

高かいポールは、揺れています。
高所恐怖症の私は、それを見るだけで、も〜駄目!!

四人のダンサーたちが登り終わったら、やわら、年配の指揮者?が登っていきました。
彼はポールの頂上に立ち、音頭を!?取る役目です。

指揮者?が登り終わって準備が整ったら、始まりました!!!
四人のダンサーたちが、ロープに足を絡めて、周りながらゆっくりと降りてきます。

その様子は、動画をご覧くださいませ。
https://youtu.be/Kp0HpGn4tJU?si=XGQqWbF1P1CwsU_b

ふぅっ
無事、地上にたどり着きました、、、、
見ている方も緊張します。。。。


写真をアップ出来ませんので、日本に帰りましたら載せますね

また、覗いてくださいませ




#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila


posted by 雅杜 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月16日

メキシコ旅行記その7 テキーラ蒸留所へ!

メキシコ旅行記・その7
(11/13)

朝からチャーターしたバスに乗って、テキーラの蒸留所のあるアランダスの町へ、約2時間かけて行く。
道中、見渡す限りのトウモロコシ畑や、アガベ畑。
広いなぁ〜〜
どこまで続くんやろぉ〜〜
空も青いなぁ〜〜

そこは「オチョ(8)」というテキーラを作っている
綺麗な近代的な蒸留所。
過去に3回来たテキーラ蒸留所めぐりでは、公園か博物館かのように整った所もあれば、なんだか薄汚れていて薄暗い所もあるけど、ここオチョの蒸留所はひときわ美しく整然とした所でテキーラが作られていました。

職員と、この会社の社長ご令嬢のご案内とご説明で(笑)施設を見て回る。
過去に何回も見て回っているので、大体はわかるけど、何度見ても面白い。

おっきなピニャと、呼ばれるアガべの茎が蒸されて発酵していくさまが興味深い。

ひと通り見学したあとは、テイスティングの講義(?)

美味しいけど、強いお酒なので、私は舐める程度で味見をしていく。
ツアーのお仲間は皆さん酒豪なので、楽しそう。

オチョ蒸留所をあとにして、美味しいことで知られるカルニータスの店へ。
味は我がテピートと似たりよったりだけど、使う豚の部位が豊富で、口当たりや噛み締めた味が違って面白い。

我々が入ると早速マリアッチが演奏を始める。リクエストは?というので「Perla Negra」を言うけどわからんらしいので、仕方なく誰でも知ってる「サボールアミ」を頼む。
一曲$350ペソ(約\3000)だって。ビックリ。
6年前は一曲一曲100ペソ程度だったのに、、、、
値上がりに驚く。
しかも、さほど心地よくない演奏なので、それ一曲しか頼まなかったら、どっかへいっちゃった。
ま、メキシコのアンビエンテ(雰囲気)として楽しもう。

お腹いっぱいになって、またバスに揺られてホテルへ戻る。

希望者(約半数)は、近くにある有名な酒場へ行く。
私はグアダラハラ在住の友人ご夫妻に会って夕食を。

スエヒロ、という、日本の一流店と比べても遜色のない、素敵なレストランへ。
ここは「なんちゃって和食」なんて国辱ものの店ではなく、本当の日本の味!!

実はこの友人ご夫妻は、この店のオーナー。
手広く輸出入業などをなさっている、この地の名士。
メキシコ滞在が半分程経った私は、さっぱりとお茶漬けを頂く。
昼のカルニータが重かったので、嬉しい梅干し茶漬け!!

その後、グアダラハラのライトアップされた街も歩いて、素敵なお散歩も出来ました。

写真がアップ出来ませんので、戻りましたら載せますね
また除いてみてください😊

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#メキシコ旅行#グアダラハラ#スエヒロ#テキーラ
posted by 雅杜 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ旅行記その6、グアダラハラへ!!

昼のフライトで、メキシコの第二の都市、古都グアダラハラへ。

グアダラハラでのホテルは、歴史保存指定地区にある、修道院を改装した、という、重厚なホテル。
一人利用なんだけど広いツインの部屋で、バルコニーからは中庭とプールが見える。
やっぱり、良いホテルは良いのぉ

しばらく昼寝をして、夜はテキーラFAROの会社の社長さんのご自宅で開いてくださった歓迎パーティに行く。
宴たけなわの頃、三人組のミュージシャンが乱入!
コメディアンのようなミュージシャンたちに乗せられて、みんなも踊る踊る!
着物を着ている老婆の私まで引っ張り出されて、旅の恥さらす(笑)

奥様のお料理も美味しく、海老をサルサに漬けて焼いたのが絶品!
テキーラとも良くあってこれは帰ってからも作らねば!

灯台の形をしたテキーラがめちゃめちゃ美味しくてその事を伝えたら、なぜか、、、貴重な一本をプレゼントしてくださいました。感激!!!

このテキーラ、日本に戻りましたら、皆様にもお裾分けしたく思っています!
ご期待ください!!

明日は、いよいよテキーラ村へ♫

写真をアップできないので、戻ったら載せますね。
また覗いてみてください!!

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila
posted by 雅杜 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月15日

メキシコ旅行記その5 お墓参り

(11/11)
夫の妹夫婦が迎えに来てくれて、チューチョのお墓に行きました。

そこはひと山?大きな大きな墓地で、その中の一角に「芸術家協会」の墓地があります。
チューチョは、そこに眠っています。
ご近所さんはいずれも有名な俳優、歌手、画家などなどのお墓で、妹がひとつひとつネットで探して示してくれるのですが、私にはわからない世界で、まぁ、美空ひばりや長谷川一夫、古賀政男たちと並んで眠っている、と、ご想像ください。

墓碑には、こう書いてあります。

【子供たち、孫たち、そして久美の心の中で永遠に生き続けます】

お墓参りをしたあとは、妹の家に行き、姪たちとおしゃべりし、ホテルに帰ると、チューチョの息子家族が6人でやってきていて、しばしお茶を飲みながら話に花が咲きました。

今回何枚かの着物を持ってきたのですが、昨日着たのは海老茶色の江戸小紋で、
柄が唐辛子でした。
なんとタイムリー。
唐辛子文化の国に、唐辛子文様の柄の着物で来るなんて!!
楽しくなりました!

明日はグアダラハラへ移動です。
グアダラハラは、メキシコ第二の都市。豊かな文化の息づく街です。
ここから、テキーラツアーが始まります

【写真】お墓にて
長男家族と
妹とその娘、美人でモデルしていました

写真がアップ出来ないので、帰りましたら載せますね。
また覗いてみてくださいませ

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #RestauranteMexicano#ComidaMexicano#Tepito#メキシコ旅行#グアダラハラ#テキーラ#Tequila


posted by 雅杜 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月14日

メキシコ旅行記・余談閑話【水溶き味噌汁】

【水溶き味噌汁、初体験】
♣メキシコ旅行記 余談閑話♣

メキシコの食べ物には困らないアタシなのですが、今回家にあった頂き物のフリーズドライの味噌汁をスーツケースの中に入れてきました。
ところが、メキシコのホテルは日本のように親切なホテルではなく、お湯を沸かすポットなど置いて無くて、温かいものは飲めないのです。
夜中に目が覚めて、お腹が空いて困りました。

昨夜の晩ごはんは、なんと!
お茶漬け。
梅干しのお茶漬けぇ(泣)(泣)

なんと嬉しや!!!

少し胃腸が弱っているのか?
お昼に食べた豚肉のタコス(カルニータス)が重かったのか、
夜は簡単に食べたいなぁと思っていたのですが、
ここ、グアダラハラ在住のお友達ご夫妻にご招待して頂き、その方が経営なさるグアダラハラ1の和食レストラン【スエヒロ】で、嬉しいことに【梅干しのお茶漬け】を頂くことが出来たのです🙏🥰🌹

メキシコ滞在もちょうど中頃。
ここで一回和食を食べることで、のちの活力も出てくるというものです。ありがたや🙏🙏

ストランスエヒロは300人近くのキャパの大きなレストラン。
素晴らしい内装に、日本と変わらない美味しいお料理。
今までここグアダラハラには3回来ているのですが、毎回こちらでお寿司やら天麩羅やらを食べては、元気を付けさせて頂いています。

で、お茶漬けは日本と同じ美味しさで、元気になれたのですが、困ったことに夜中にお腹が空いてしまいました。

そこで思い付いたのが、その、フリーズドライのお味噌汁。
ダメ元で、お水を入れてみよう!!

洗面所のコップに入れて、ペットボトルのお水を注ぎましたら、、、
「冷めた味噌汁」が出来上がりました!!

ふぅん、、、
やってみるもんですなぁ✌️✌️✌️

おかげさまで、空腹もしのげて、もうひと眠り出来ます。
テキーラ仲間は夜中じゅう、ボラーチョ(酔っぱらい)してるんでしょうかしらん??


写真がアップ出来ないので、帰りましたら載せますね。
また見てくださいませ🙇

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー #タコス
#グアダラハラ#スエヒロ#グアダラハラ和食

posted by 雅杜 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ旅行記その4買い物編

(11/10)
髑髏のジャケットを購入し、るんるんとホテルへ戻ったアタシは、
本命の民芸品市場メルカド・シウダデラへと向かう。
ここ、小さな店が所狭しと並び、その煩雑なこと迷路のごとし。
でもね、アタシ、メキシコ人以上に、ここを知ってるのよ!
さささっと、目的の物を購入。
あちこちの地方都市で買い物をしたけど、ここシウダデラ市場のほうが品揃えが良く、欲しい物がすぐに揃うという利点がある。

結構に大人買いして、もうこれ以上下げて帰るのは無理、ってどこでヤメた。
メキシコの流しのタクシーは、それはもう恐ろしくて乗れたものではない!!
全員から「乗るな!!」と、大声で反対される。
「私はメキシコに50年以上住んでいますが、決して流しのタクシーには乗りません」と言う日本人男性もいる程!!!
だから、アタシは、市場に近いところに宿を取ってるのよ。
タクシー使わなくても良いようにね😆

手に持てるギリギリの荷物を持って歩いてホテルへ戻る。
荷物を置いて、さてさて、次なる目的地は、食品市場のサン・ホアン市場なり!!!

実はこの市場の真ん前に、超美味しい鶏の店があるの。
そこに行かないわけにはいかないでしょ。
ちょうど時間も2時。
メキシコのランチの時間♫

少し迷いながら市場に着くと、ありましたありました!!
鶏を回転しながら焼くと、鶏の脂がジュウジュウと下に落ち、そこにある玉葱が黄金色に焼けている、という、見ただけでヨダレが出そうな店。

一人前36ペソだから、日本円に換算して\300ちょっと。
モモ肉か、むね肉か聞かれるから「モモ肉」というと、黄金色にこんがり焼けたニワトリのモモ肉1個分と、鶏の脂でジュワっと焼けた玉葱、そしてトルティージャが6枚も付いてくる。

ここ、ホテルマンに心配されるほどの、ガラの悪い地域。
「セニョーラ、ほんとに行くのか?一人でか?くれぐれも気をつけるように!!」
と、一番最初に行った時に、ホテルのタクシーで連れて行ってもらったら、運転手さんが心配顔で私に言ったほど、、、、

店内は、労働者のような人ばかり。私のような上品な御婦人は一人としていない(笑)
荒くれ男たちの間に席を確保して、コカ・コーラ片手に鶏肉にむしゃぶりつく!!
だって、どこ見回しても、フォークなんてないんだもの!!
みんな手で食いついてるよ。
ここはネパールか??と思いながらも、郷に入っては郷に従って、私もなりふり構わず手づかみで食らう。

ふっふっふっ、
これ、食べたかったんだよなぁ

脂でギトギトになった手や口を、日本から持参のウエットティッシュで拭いながら、玉葱も手づかみで食う。
トルティージャでつまんで食う。
トルティージャ、食べてはお腹いっぱいになってしまうから、2枚も食べられない、、、
もったいないけどトルティージャは残すしかないな。。。。

5年越しに食べたかった鶏肉に満足したあとは、おもむろに市場の中へと入っていく。

ここも、迷路のように、たくさんの店が立ち並ぶ。
何件かの店を回って、なかなか見つからないものもあったけど
なんとか見つけてゲット!!

この市場にも、ゆっくり来てじっくり見て回りたいんだけど、黄昏時が近づいたので、よゐこの旅行者はさっさと切り上げてホテルへ戻る。

メキシコでは、夕方になったら、決して外にはいない、と、肝に銘じている。
水と食料品を買い込んで部屋に戻るし、HOTELのレストランでしか晩ごはんは食べない。
そのくらい用心しないと海外で安全には旅行できないから。

しこたま、いろんなものを買い込んだけど、いつもはメキシコシティにもっと長く滞在するから、何度も市場へ出かけては、持てるだけいっぱい買い込んでは、何度も何度も市場通いをするんだけど、今回はメキシコに3泊だけ、しかも一日は墓参で買い物はできない、と、来てるから、
買い足りないものはグアダラハラへ移ってから探そう、と、きっぱり諦める。
人間、諦めが肝心よ、、、、、

メキシコシティの2日目も、充実した買い物で日が暮れました。

写真がアップ出来ないので、帰国したら載せますね。
また見てくださいませ🙇

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー #タコス#メキシコ旅行
posted by 雅杜 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月12日

メキシコ旅行記録ドクロのジャケット その3(11/10)

二日目!
ホテルのレストランでお腹いっぱい朝ご飯を食べたら、さぁ、活動開始です!!

カフェテリアに入ってもどこに入ってもお水は出てきませんから(有料)ペットボトルは必携。
昨日買った娘のジャケットを取り替えに、昨日行った店に行きます。
なぜなら、昨日、
メキシコならではのド派手ド奇抜なジャケットを購入し写メを送りましたら、娘が他のが良い、と、申しますので、あさイチで行きました。

店で交渉すると二つ返事でOK。こういうところは、メキシコはとてもおおらかなんですよね。
なので、ついでに、私のも買いました。

どっ派手ぇ〜〜

日本でこんなの着てる老婆は、さほどいないと確信しますわ、、、、かの、下北沢だって😆

どう奇抜か?って、写真をご覧ください。
ははは(^o^;)

この店は、メキシコシティの目抜き通りにあり、最先端のおしゃれな店が並びます。
私はメキシコでしか買えないものに目が行きますので、どこでもありそうなものは、スルーしてしまいます。
そりゃね、35年も通ってるメキシコですもの、買い物のコツは心得ております。

ホテルへ戻って、荷物を置き、次なる目的は民芸品市場です!!GOGO!!

写真がアップ出来ないので、帰国したらアップしますね


#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート  #メキシコ料理 #メキシコ料理テピート #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー #タコス#メキシコ旅行#カラベラ#髑髏
posted by 雅杜 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月11日

メキシコ旅行記録2023 その2

【メキシコ旅行記録、その2】

メキシコシティでは、どうしても行きたいレストランが何軒かあります。
妹夫婦が、何をたべたい?と、聞きますので、真っ先にFishersと、答えました。

メキシコ・シティのあちこちにあるレストランで35年前から、メキシコへ行くと必ず食べに行くお店です。

実は、こちら様のお料理を、いつくかパクらさせていただきました(爆笑)ですので、お礼がてら、必ず参ります(笑)

私、食べた料理の【再現】が得意なんです。
「これ、日本人の口に合うな!」
と思うと、再現してみます。
一度、あまりに不味いスパゲティが、一流レストランで出ましたので、びっくらして日本に帰ったらすぐに作ってみました(笑)
もちろん、評判悪くて、、、、
料理の付け合せに出したら、ほとんどが残されていました。
娘が「これ、あんまりな味じゃない😡」といいますから
「あら、本場の味だわよ!文句なかんべ!」
と、答えておきましたが、、、

たった一人、美味しいね!!!と、大絶賛してくれた人がいました。
メキシコ人のスタッフのデニスちゃんです。🤣😂

要は、国によって味覚は違うんですよ。
日本人の口に合うものもあれば、首を傾げてしまうものもあり。
それが、食文化というものなんです。
このスーパー不味いスパゲティは、あんまり出し続けると、私の店の評判が落ちるので、すぐにやめましたけど、面白いものですよね、、、

さてさて、5年ぶりのFischer's。
美味しいものもあれば、こりゃあかん、というようなものもあり、
中には「私の作る味と同じ!!」と、思えるものもあり、
味というものの面白さ、奥深さを感じました。



チューチョの妹は、彼の母親が52歳で生んだ子でず。メキシコ女性は、女性として長く生きるんですなぁ。
チューチョの母親は90歳すぎまで健在でしたが、死ぬまでおしゃれを忘れない人でした。ミナラワネバ

その妹と夫は幼馴染で結婚したナイスカップル。大好きです!!
妹の名はアルヘ。若くてチャーミングな女性です。

食事は(昼食、メキシコでは昼ご飯がメイン)3時過ぎから始まり、5時過ぎまで。
流石に私も眠くなって、ホテルに送ってもらい爆睡しました。

そういや、この日口にしたものは、機内食の朝ご飯と、歩きながら食べたチュロスと、このお昼ご飯だけでしたね。
お陰で、朝は空腹で目が覚めて、ホテルのレストランが開くのを待ちかねて入りました。

定番のホテルの朝ご飯はメキシコスタイル。
「ウェボランチェラ」
という、トルティージャの上で目玉焼きを焼いて、フリホーレス(豆の塩煮)と共に食べます。
これ、食べると「あー、メキシコに来たな」って、思うんですよね。
オレンジジュースもめちゃくちゃ美味しくて、フリホーレスは別途注文して、最初から付いていた不味いトーストには見向きもせずにフリホーレスをたっぷり食べました。(このホテルのパンは相変わらず私の口には合わない😡)



部屋で休んで、このあとは、イザ買い物へ!!
毎回このホテルを取っている理由は、それです。
いつも買い物をする民芸品市場と、大きな食品市場のちょうど真ん中に位置していて、どちらへも徒歩5分ほど。
1日に、何度も往復していろんなものを買い込んだものです。
そのころは、日本では何も手に入りませんでしたからね。
でも、最近は、高いけど手に入る!ようになりました。ありがたや、助かります。
昔は「国際担ぎやおばさん」そのものでした。
それを思うと、楽になったものです、、、、

399624159_6719521718129387_5128121163413494426_n.jpg

401858363_6719522731462619_844001625077462530_n.jpg

401838297_6719834128098146_3301388265846057769_n.jpg

399637454_6719834968098062_3713198858645020749_n.jpg



携帯から写真をアップできませんので、帰りましたら写真を載せますのでまた見てくださいね


#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理テピート#本場の味 #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー#コリアンダー #タコス#タマレス
posted by 雅杜 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月10日

メキシコにいます!

長い間、
ブログの更新をしておりませんでした
🙏😭🙏
いろんなことがありましたのに、
忙しさにかまけて、、、無更新。
まとめて1年分を書こう!
と、思っているうちに、メキシコに来てしまいました。

今回は、亡きチューチョのお墓参りと、
グアダラハラでテキーラツアーに参加するためです。

9日朝成田を発ち、20日に日本に戻る予定です。

9日に日本を発ったのに、12時間かけて9日の朝メキシコ・シティに着きました。
おかげさまで飛行機の中ではたくさん眠れて、元気いっぱいで、定宿のホテルフレミングに入りました。

チューチョの家族達は、自分の家に泊まるように、と、言ってくれるのですが、なにせ車社会のメキシコ。
家族の家に泊まったら、交通手段がないので、皆を煩わすことになりますし、時間も無駄になるので、いつも都心のこのホテルに泊まっています。

今回、コロナもあって、5年ぶりのメキシコでした。
飛行機が朝8時半頃着いて、税関などで何やからやして、ホテルに入ったのは11時過ぎ。
日本なら決してそんな早い時間には部屋に入れてくれないですが、メキシコは融通がきくというか、杓子定規でない!?というか、快くそんな早い時間でもチェックインさせてくれるのです。
おおらかな、良い国です。

早速朝の散歩。
飛行機の中でじっと動かないで過ごしていましたから、歩かないとね!
メキシコはあちらこちらに広い公園がありますので、道を歩いていてもゆったりできます。

間もなく、チューチョの妹夫婦が迎えに来てくれますので、食事に出ます。
メキシコの第一回目の食事はシーフード。
メキシコの魚介料理も美味しいのですよ!!
その報告はまた!!

400000862_6713867352028157_4089500047455501488_n.jpg

携帯から写真をアップできませんので、帰りましたら写真を載せますのでまた見てくださいね


#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー #タコス
posted by 雅杜 at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ旅行記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月14日

クレーマー食い逃げ男 現る!!

水曜のほぼ予約で満席の店に、予約なしの一人の男性が現れました。

幸い一席空いていたので階下の小部屋に通しました。
その部屋には四人がけのテーブルが2つ有るのですが、まだご予約の一組はいらしてなかったので、その男、クレーマー氏と呼びましょう、その、略してクレ男一人が入りました。

たまたま階上のメインフロアには、今度のプロレス番組ののテレビの打ち合わせで、さすがプロレス専門テレビよね、と、思うような、屈強な男性が二人お越しになっていて、私はその方々と来週の収録の打ち合わせをしていましたら、アルバイトの子が私を呼びに来ました。

聞くと、下の部屋のお客様が文句ばかり言うので困っている、とのこと
ではま、オーナーが行くべか、と、お詫びに行ってみると、
目つきの悪い、品格のない男が、私にブツブツ言い始めました。
よ〜まぁ言うわいなぁ
よぉまぁ〜次々とアラを探しよるわいなぁ、、😤
と、思うほど、おっしゃりましたわよ

「部屋には暖房も入ってない」(汗ばむほどの暑い日に半袖で入ってきた人が、言うか??)
「部屋が暗い」(うちは間接照明でムードあるんじゃ!)
に始まって、、、
「欠けた皿で料理を出した」
「料理が出るのに時間がかかる」(それは、私も納得よ。だってひとつひとつ作ってるんだもん。袋に入った冷凍品を温めたりしてないもんね)
「料理が全部ぬるい」(作りたてを持っていってるぞ!)
「トルティーヤが焦げてる」(香ばしくて美味しいぞ)
「メキシコ、メキシコ、と言ってるが、一人もメキシコ人はいない!」(そのクレ男が帰ったあとアルバイトのメキシコ人が来たし、たまたまこの日は、メキシコ人のお客様はいなかった。でも、タマタマよ!!)

挙句の果てに、すでにほぼ完食している料理を「料理が不味い」と、おぬかし遊ばされた😤😤😤

もう、話にならないので、
「味覚は人それぞれですし、味は文化でもあります。
この味覚の文化がお好きでなかったら仕方ありません。
これ以上お話しても不毛です。
メキシコ大使館のお墨付き頂戴していますし、いつもメキシコ人のお客様で一杯です。
話になりませんので、お金はいりませんから、どうぞお帰りください」😤😤😤

と、言って、私は2階に上がりました。
あれ?言い忘れたよ!
「この店の味がお好きで、いつもプロレスラーの方もたくさんお越しになりますよ」と。
アンタみたいなへなちょこ男、プロレスラーに睨まれたら、縮み上がるだろうねぇ😆

こんな人が現れたのは、初めてのことです。
クレームつけて、無銭飲食する程度の男でしょう。
怒って何かを壊すんじゃないかと心配しましたが、そんなことをしたら警察沙汰ですから、根性悪いなりに考えているのでしょう。
悪態ついて無銭飲食出来れば満足するようです。
だって、不味い料理、と言いながらも、ほぼ全部きれいに食べててましたもん。

悪いことを食べログなどに書くんじゃない?
と、娘が心配しましたが、私はそんなことはないと思います。
書いてご覧なさいませよ。しっかり反論させていただきます。
第一に、このテのクレーマーは、無銭飲食だけで満足しているはずですから😤😤😤

でも、飲食店は気をつけないといけないですね。
こんなクレーマー男にはどんなふうに対処すれば良いのでしょう?

#下北沢#下北沢グルメ #下北沢テピート #メキシコ料理屋 #メキシコ料理 #メキシコ料理屋#メキシコ料理テピート #restaurantemexicanoentokyo #mexicanrestaurantintokyo #shimokitazawa#パクチー#コリアンダー #タコス#無銭飲食#クレーマー#ただ食い
posted by 雅杜 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月07日

メキシコ料理講習会2023.04.10

今日は、メキシコ大使館におじゃまして、メキシコ北東部の伝統料理のワークショップに参加してきました!!!
講師は、メキシコから来日されたシェフ、カルロス・レアル 氏。
中庭で、ひらひらと桜の花びらが舞う中でのワークショップ。
メキシコ料理の良い香りと、爽やかな気候。聞こえて来るのはスペイン語。
なんだかメキシコにいるような気分。
楽しく美味しい講習会でした😊
できたお料理はもちろんたくさん試食させていただいたのだけれど、
食いしん坊の滝沢親子。
母も私も、料理の写真をまったく撮らずに、お腹の中へと運んでしまいました😅
カルロスシェフお持たせの、メキシコ北東のお菓子もとってもおいしかったです。

滝沢恵 記

339834076_674968167720542_212114071270212451_n (1).jpg 339655972_3587313838166170_6601867376120489401_n.jpg


 339707534_766885058092307_6358357053426725614_n.jpg

339741997_1156723121653896_5668057682317034005_n.jpg 339949011_890044708966569_4147170526588371624_n.jpg

339750653_699638835241462_6846463465618652657_n.jpg 339784708_954723065950577_2486261511729836684_n.jpg


339738149_138901355811979_4950265782609441090_n.jpg    339107814_170644585479741_4162708505568569354_n.jpg


posted by 雅杜 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月15日

モレが紹介されました。ついでに踊りました(笑)

23-01-18-12-07-35-517_deco.jpg


しばらく、ブログの更新を怠っておりました。
さかのぼって、少し書きたいと思います

さる、1月18日(水)朝、TBSのラヴィットという番組で、テピートが紹介されました。
お笑い芸人の 見取り図 さんたちがお越しくださり、モレを召し上がりました。

その時、何ということか〜〜〜
あろうことか、私が、テレビの画面でダンスをいたしました。

2023-01-18T11_00_55.845643.jpg

2023-01-18T11_08_30.681724.jpgC


2023-01-18T11_07_22.166766.jpg

2023-01-18T11_08_55.038395.jpg

けっこ好評でしたので、こっそり、You Tube に載せました。
ご覧くださいませ。



2023-01-18T10_58_28.944679.jpg

2023-01-18T11_10_17.050185.jpg





posted by 雅杜 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月07日

メキシコの邦人への雑誌に掲載されました

メキシコの邦人向けの雑誌に、私のことを載せていただきました。


ライターさんは、長谷川律佳さん。
通称「りっぴょん」さん。古い友人です。

その昔、茶道に燃えていた頃、メキシコの陶器を見立てて、お茶会を何回か開きました。
風炉、釜以外のもの。すべてをみたてのメキシコの雑器や日常品で。
主茶碗、替え茶碗、水差し、茶器、建水、菓子器に煙草盆、香合まで。
お菓子も菓子屋さんに作ってもらった特注品。
すべてメキシコのモノを使ったメキシコ茶会。

茶道の友人や、その当時盛んだったmixiなどのネット繋がりの方をお招きしたお茶会。
とてもおもしろい趣向だったのです。
その時のお茶会で知り合ったのが りっぴょんさん。

この茶会のことはまた後日、詳しく書きますね。

彼女は学習院大学で学ぶかたわら、歌舞伎や茶道などの和物に精通されていて、
メキシコ人男性と結婚してメキシコにわたり、可愛いお嬢さんのママになられ、
そしてこのコロナになり、11年過ごしたメキシコを後にして、ご家族で今は日本に拠点を移されて
メキシコと日本の懸け橋となる活動をしています。

昔からのお付き合いのあるその リッぴょんさんが私のことをを記事にしてくださり、
とっても素敵な文章を書いてくださいました✨✨✨
私の想い、こだわりなどを、きちんと文章にしてくださいました。✨✨✨
嬉しい限りです!!





字が小さくて読みずらいかもしれませんので、書き写しますね。

「美味しいもの」ではなく「本物の味」を提供したい
テピート オーナーシェフ 滝沢久美オロアルテ

今年7月。在日の本メキシコ大使館で行われたメキシコ食文化普及イベントにて、メキシコから
招へいされたシェフや大使館シェフと共にタコスを提供した日本人女性がいる。
下北沢にあるメキシコ料理店「テピート」のオーナー、滝沢久美オロアルテ氏だ。
滝沢氏がメキシコと出会ったのは15歳の時。今から半世紀以上も前のことだ。
茶道家の母のもとに生まれた少女は、ある日ラジオから流れる「トリオ・デルフィネス」のチューチョの
歌声を聴き、瞬時に恋に落ちた。
どうしても生で演奏を聴きたいと来日公演に足を運び、直接チューチョと話す機会を得た。

以下、続く
posted by 雅杜 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする